ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※検索結果一覧

  • 緑政クラブ
    朝長 満洋 議員
  • 平成31年3月定例会
  • 3月4日
  • 本会議 一般質問
1 本市消防行政について
 ○ 本市消防の火災予防の取り組みについて
 ○ 消防団の充実・強化について

2 人材育成と働き方改革について
 ○ 人材育成と人事評価について
 ○ 仕事量と労働力及び時間の管理について
再生する
  • 平成30年9月定例会
  • 9月10日
  • 本会議 一般質問
1 特定複合観光施設(IR)の構想と推進について
  平成28年12月に特定複合観光施設区域の整備の推進
 に関する法律(IR推進法)が、平成30年7月には特定
 複合観光施設区域整備法(IR整備法)がそれぞれ成立し、
 長崎県はIR推進室を設け事業の実現に向けて取り組まれ
 ているが、候補地として本市に所在するハウステンボス地
 域と公表されている中で、その構想と推進の状況等につい
 て本市としての考えを問う。
再生する
  • 平成30年3月定例会
  • 3月8日
  • 本会議 一般質問
1 農地及び道路冠水対策の状況について
  平成28年12月定例会の一般質問において江上地区(
 指方町)における大雨の際の農地及び道路(市道・県道・
 国道)の冠水について質問を行ったが、対策等その後の状
 況について問う。
 ○ 施設の排水能力などの検証状況について
 ○ 排水路及び排水門の運用状況について
再生する
  • 平成29年9月定例会
  • 9月13日
  • 本会議 一般質問
1 常備消防及び消防団の現況と今後の課題について
  本市防災のかなめである消防組織における常備消防と消
 防団の状況について、常備消防における消防職員の充足率
 や配置状況、消防団員の定数割れといった課題があったが、
 今日までの取り組みと、そこで見えてきた課題に対する今
 後の取り組みについて問う。
 ○ 消防局の現在の人員体制と充足率について
 ○ 女性消防吏員の採用拡大と家庭との両立支援について
 ○ 再任用消防職員の今後の課題について
 ○ 消防団の定数割れの対応策としての補助団員制度につ
  いて

2 防災訓練と自主防災組織について
  自主防災組織の結成状況については、当該部局の努力に
 より確実に増加傾向にあると思っている。また、地域の防
 災意識の高揚のために地区自治協議会単位での防災訓練も
 実施されており、一定の効果が出ているものと思っている
 が、防災訓練における自主防災組織のかかわり方と、その
 効果などについて問う。
 ○ 防災訓練における自主防災組織の役割について
 ○ 自主防災組織の活動状況の把握について
 ○ 防災リーダー養成による自主防災組織の活動の展望に
  ついて
再生する
  • 平成28年12月定例会
  • 12月8日
  • 本会議 一般質問
1 江上地区における降雨時の被害と対策について
  指方町小田地区周辺において、早岐瀬戸満潮時の降雨の
 際に、道路冠水を含む被害が毎年のように発生しているこ
 とについて、本市としてどのように認識され対応されてい
 るのかを問う。

2 前畑弾薬庫移転・返還について
  9月定例会において、前畑弾薬庫返還後の跡地利用構想
 策定での補正予算が計上されたが、移転先に対する環境整
 備について問う。
再生する
  • 平成28年6月定例会
  • 6月17日
  • 本会議 一般質問
1 自主防災組織について
  各町内会において結成を推進している自主防災組織、そ
 の結成状況がどの程度進んでいるのか、また結成された組
 織の活動状況はどうなっているのか、ハンドメガホンやリ
 ヤカー等の現物支給をもって終了となっていないか懸念す
 る。そこで、現在の状況と、今後の取り組みとしてどのよ
 うなことを検討されているのかをお伺いしたい。
 ○ 自主防災組織の現状について
 ○ 今後の取り組みについて

2 災害危険箇所について
  市内の災害危険箇所については、洪水ハザードマップ、
 土砂災害ハザードマップなどで確認ができるが、これをど
 れだけの市民の方が把握し、利活用しているのか懸念する。
 有事の際に見るのではなく、事前に危険箇所の確認と有事
 の際の対処法などを検討しておく必要があると考えられ、
 質問項目1にある自主防災組織において、ハザードマップ
 の利活用を推進することを考えるべきではないのか。また
 ハザードマップ記載の災害危険箇所以外に、例えば有害鳥
 獣被害等により、新たに危険箇所として認識すべき箇所が
 ないのかといったことに関してお伺いしたい。
 ○ ハザードマップの利活用について
 ○ 新たな災害危険箇所の把握について
再生する
  • 平成28年3月定例会
  • 3月9日
  • 本会議 一般質問
1 国際クルーズ船寄港と海外観光客誘致の現況と今後につ
 いて
  2014年4月からの三浦岸壁の供用、2015年から
 の新しい国際ターミナルの供用による国際クルーズ船の寄
 港増と海外観光客の誘致、加えて三浦岸壁の延伸工事が計
 画される中、現在までの状況と今後の計画について伺いま
 す。

2 本市農業振興における畜産業について
  長崎県の農業の中で、畜産は農業産出額の30%を占め
 る基幹的作目であり、その中でも日本一になった長崎和牛
 は離島・半島地域の農業振興に不可欠な作目となっている
 中での、本市の畜産振興に対する取り組みと、家畜伝染病
 などに対する防疫対策について伺います。
再生する
  • 平成27年9月定例会
  • 9月15日
  • 本会議 一般質問
1 消防団のあり方検討と常備消防の現況について
  消防団のあり方について、消防局内にて内部検討され策
 定された内容に基づき進められている佐世保市消防団基本
 計画について、その進め方が机上論ありきで進められるこ
 とを懸念する。そこで、今後の進め方についてと、並行し
 て考えられるべきである常備消防の現状がどのような状況
 なのかと、課題等があるのであれば今後についての考えを
 お聞きしたい。
 ○ 消防団のあり方を検討されている中での今後の進め方
  について
 ○ 常備消防(消防職員)の現状と今後について

2 耕作放棄地対策について
  耕作放棄地については、全国的に問題になっている。本
 市における現状及び農業委員会の役割についてお聞きした
 い。また、県内でも県北地区は耕作放棄地が大変多い状況
 と言われている中で、今後の耕作放棄地対策について解消
 策と予防策の両面から市の見解をお聞きしたい。
 ○ 耕作放棄地の現状及び農業委員会の役割
 ○ 今後の耕作放棄地対策について
再生する
戻る