ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※検索結果一覧

  • 自民党市民会議
    橋之口 裕太 議員
市政クラブ
  • 平成31年3月定例会
  • 3月6日
  • 本会議 一般質問
1 スクールロイヤー制度の導入について
  子どもの最善の利益のために、法的観点から学校(教育
 委員会)に助言を行う弁護士(スクールロイヤー)の配置
 について早期に制度化すべきと考えますが、市長、教育長
 の考えを伺います。

2 放課後児童健全育成事業(児童クラブ)に係る市の対応
 について
  佐世保市放課後児童健全育成事業について、委託事業者
 である各児童クラブと市のかかわりについて伺います。

3 障がい者(児)サービスの課題認識と対応について
  平成30年3月に策定された「佐世保市障がい者プラン」
 及び「佐世保市障がい福祉計画」並びに「佐世保市障がい
 児福祉計画」ですが、短期入所サービスなど、従来からニ
 ーズがありながらも、課題への対応が十分反映されていな
 いと考えますが、市長の考えを伺います。

4 本市における養護老人ホームの課題認識と対応について
  養護老人ホームは介護保険サービスの対象ではない措置
 型の施設です。入所者の基準は「65歳以上の者であって
 身体上もしくは精神上又は環境上の理由及び経済的理由に
 より居宅において養護を受けることが困難な者」とされて
 います。養護老人ホームの課題に対する市長の考えを伺い
 ます。
再生する
  • 平成30年9月定例会
  • 9月10日
  • 本会議 一般質問
1 防災行政のあり方について
 ○ 本市における現状と課題、また、今後の取り組みにつ
  いて伺います。
  (避難所運営、民間避難所、避難行動要支援者等の避難
  状況、児童生徒の保護者への引き渡し等)

2 教育行政のあり方について
 ○ 新教育委員会制度に移行後の教育委員会の現状と課題、
  今後の取り組みについて伺います。
  (教育委員の定数、会議等の状況、政策立案等について)

3 待機児童対策における新設保育所の整備進捗について
 〇 当初開設予定から進捗がおくれている新設保育所の整
  備について、現状と課題、当局の受けとめについて伺い
  ます。

4 LGBTの対応について
 〇 6月定例会後の検討状況と今後の対応について伺いま
  す。
再生する
  • 平成30年6月定例会
  • 6月18日
  • 本会議 一般質問
1 子ども家庭福祉のあり方について
  本市における子ども家庭福祉のあり方、特に児童センタ
 ーについて市の考えを伺います。

2 LGBT(性的少数者)対応について
  本市におけるLGBTを含む多様性のあるまちづくりに
 ついて市の考えを伺います。
再生する
  • 平成30年3月定例会
  • 3月2日
  • 本会議 代表質問
1 人口減少社会の課題に対応した取り組みについて
  人口減少社会の課題に対応した取り組みは、部局を横断
 し全庁的に取り組みがなされている。少子化対策・子育て
 支援対策を中心として、本市の取り組みについて市長の考
 えを伺います。

2 石木ダム建設事業について
  石木ダム建設事業について、本事業の委託先である長崎
 県に対してどのような姿勢で臨まれるのか市長の考えを伺
 います。

3 国際政策の推進について
  国際旅客船拠点形成港湾に指定されるなど、国際都市と
 して飛躍する可能性が高まっている。今後、国際戦略活動
 指針に基づき展開される国際政策の推進について市長の考
 えを伺います。

4 文化芸術の振興について
  文化芸術の振興について市長の考えを伺います。

5 スポーツの振興について
  スポーツの振興について市長の考えを伺います。
再生する
  • 平成29年9月定例会
  • 9月12日
  • 本会議 一般質問
1 佐世保市保育所等の施設整備(新設)及び運営事業者の
 選定について
 ○ このことについては、平成29年3月定例会において、
  当局から「市内中心部において、年度途中に待機児童が
  発生していることに加え、認可外保育施設等の閉園があ
  るため、認可施設の新設を募り、効果的な待機児童対策
  とするため、100名規模の施設を整備するものである。
  今後のスケジュールについては、現時点の案として、4
  月から5月にかけて書類確認及びヒアリング等を行い、
  事業者決定を経て、翌年3月までの期間で施工といった
  流れを考えている。その間、新設施設についての認可申
  請手続、児童福祉審議会における意見聴取を行う予定で
  ある」と文教厚生委員会において答弁がなされた。
   その後、6月9日から7月7日まで事業者を公募、7
  月18日に選定委員会が開催され、現地視察や事業者か
  らヒアリングの後、選定委員長から同日付で市長宛てに
  事業者選定結果を踏まえた意見書が提出され、7月24
  日に市長決裁がなされている。
   このことについて、一定の裁量権の範囲で行政執行は
  行われるものと理解しているところではあるが、特に募
  集要項の記載事項とその後の採点のあり方については、
  大きな問題があると感じているところである。
   行政は改めるべきことについては、改めるべきで、募
  集要項等一連の手続を精査した上で改めて公募、選考す
  べきであると考えるが、市長の考えを問う。

2 附属機関(地方自治法第138条の4第3項)のあり方
 について
 ○ 地方自治法の第138条の4第3項には「普通地方公
  共団体は、法律又は条例の定めるところにより、執行機
  関の附属機関として自治紛争処理委員、審査会、審議会、
  調査会その他の調停、審査、諮問又は調査のための機関
  を置くことができる。ただし、政令で定める執行機関に
  ついては、この限りでない」とされている。
   先般、佐世保市子ども未来部子ども支援課が主管課と
  して実施した「佐世保市保育所等の施設整備(新設)及
  び運営事業者の公募・選定」においては、要綱により設
  置した選考委員会の委員5名による採点評価等により導
  き出された結論について、選定委員長から市長宛てに意
  見書が提出され、最終的に意見書を踏まえ、市長決裁の
  後、選定委員会どおり事業者決定の通知を行った。
   このことは、「地方公共団体が、任意に附属機関を設置
  するときは、すべて条例に定めなければならない」とす
  る地方自治法第138条の4第3項に違反しているもの
  と考えるが、その他の部局においても、条例によらず、
  要綱等で定めた委員会(委員には市長から委嘱状を出し
  ている)が多数存在しているのが実情である。
   こうした中、設置根拠が条例によらない委員会等が附
  属機関に該当し、その設置が違法である旨の判決が相次
  いでいることから、近年、他都市においては、設置根拠
  が条例によらない委員会等については整理、見直しを進
  めているところが見受けられるところである。
   このような状況を踏まえ、本市における附属機関のあ
  り方について市長の認識を問う。

3 宇久地域における廃校の利活用について
 ○ 平成28年9月定例会一般質問後の事業の進捗につい
  て問う。(この質問は取り下げられました)
再生する
  • 平成29年6月定例会
  • 6月26日
  • 本会議 一般質問
1 不登校への対応について
 ○ 本市における不登校児童生徒の現状と課題、今後の取
  り組みについて伺う。

2 子どもの貧困の把握について
 ○ 本市における子どもの貧困について、現状と課題、今
  後の取り組みについて伺う。

3 児童相談所の設置に向けた取り組みについて
 ○ 本市は、平成28年4月より中核市となり、児童相談
  所の設置が可能となった。そこで本市における児童相談
  所の設置についての考えを伺う。
再生する
  • 平成29年3月定例会
  • 3月8日
  • 本会議 一般質問
1 犯罪被害者等支援のあり方について
  犯罪被害者等の支援について、本市における現状と取り
 組みについて、また今後の取り組みについて伺う。

2 公園行政のあり方について
  公園行政について、本市における現状、今後の取り組み
 について伺う。

3 石木ダム事業について
  本市における最重要課題と位置づけている石木ダム事業
 について、「最重要」と位置づけているにもかかわらず、
 市民の関心は高いとは言えない。
  このことについて、市民に対しても、石木ダム事業の根
 拠や必要性について、あらゆる機会を通じて、わかりやす
 く丁寧な情報発信がこれまで以上に必要と考えるが、今後
 の取り組みについて伺う。

4 保健福祉部における指導監査のあり方について
  昨年4月の中核市移行に伴い、保健福祉部に新たに指導
 監査課を設置し、障がい者福祉、高齢者福祉に関する指定、
 指導、監査等を一体的に担うことになった。
  このことについて、先(平成28年6月定例会)の一般
 質問において、指導監査対象が大幅に増加することなどか
 ら、体制のあり方について指摘を行ったところであるが、
 現状と今後について伺う。
再生する
  • 平成28年9月定例会
  • 9月12日
  • 本会議 一般質問
1 宇久地域の現状と課題について
  佐世保市と宇久町が2006年3月に合併し10年を経
 過した今日における現状と課題について伺います。
  またあわせて、宇久地域の観光、宇久地域スポーツ施設
 の活用、本年3月に閉校した神浦小学校の校舎等の活用策
 について提案を交えながら、市長また教育長のお考えを伺
 います。

2 スポーツ振興のあり方について
  佐世保市におけるスポーツ振興のあり方、特に「スポー
 ツコンベンション」、「施設整備計画」、「指導者の育成」
 等の事業について、市長また教育長のお考えを伺います。
再生する
  • 平成28年6月定例会
  • 6月20日
  • 本会議 一般質問
1 介護福祉施設に対する指定取り消し処分等の撤回につい
 て
  佐世保市は本年2月、市内介護福祉施設に対する指定取
 り消し処分と介護報酬の返還命令の撤回を行いました。結
 果として、判断が揺らぐ市側の対応に、市内介護福祉事業
 者は大きな不安と不信を抱いています。本年4月から本市
 は中核市となり、保健福祉部に新たに指導監査課を設置し、
 障がい福祉、高齢者福祉に関する指定、指導、監査等を一
 体的に担うことになりました。
  今回の事案について、特に行政手続法の「聴聞」に対す
 る市側の一連の対応について焦点を絞り質問を行い、今後
 の対応について市長のお考えを伺います。

2 社会福祉士等の福祉専門職の正規職員としての採用につ
 いて
  佐世保市においては、これまで社会福祉士、精神保健福
 祉士等の国家資格を有する福祉専門職の正規職員としての
 採用については実施されていません。しかしながら、保健
 福祉部、子ども未来部、教育委員会においては、それぞれ
 非正規雇用の社会福祉士等が専門的な役割を担い従事して
 います。
  佐世保市においては、平成28年度当初予算に占める福
 祉関連の予算(民生費、衛生費)は51.3%となってお
 り、このことからも、行政に求められる福祉ニーズは、今
 後量的、質的にも多様化、細分化、高度化し、福祉専門職
 の果たす役割はますます重要になります。そのような背景
 を踏まえ、佐世保市においても、社会福祉士等の福祉専門
 職の採用を計画的に行うべきと考えますが、市長のお考え
 を伺います。
再生する
  • 平成27年12月定例会
  • 12月7日
  • 本会議 一般質問
1 子どもの貧困に対する実態調査について
  さきの9月定例会の一般質問において、「子どもの貧困」
 に対する実態調査について主体性を持って取り組む必要性
 について指摘をしました。
  このことについて、その後どのように検討、あるいは対
 応されたか具体的に伺います。

2 災害時の円滑な避難所開設に向けた取り組みについて
  さきの9月定例会の一般質問において、「災害時の対応」
 についての中で、緊急時の避難所開設を円滑に行うために
 も、小中学校等との鍵の受け渡しについて、当局間(防災
 危機管理局、教育委員会)での具体的な調整の必要性につ
 いて指摘をしました。
  このことについて、その後どのように検討、あるいは対
 応されたか具体的に伺います。

3 市職員としての資質向上に対する取り組みについて
  市民に対してさまざまな行政サービスの提供を行い、ま
 たさまざまな施策を企画、実行するためには職員の資質向
 上は欠かせません。
  そこで、本市における職員の資質向上に対する取り組み
 等について伺います。
再生する
  • 平成27年9月定例会
  • 9月16日
  • 本会議 一般質問
1 「子どもの貧困」対策等について
 ○ 佐世保市における子どもの貧困の現状(把握状況)に
  ついて
 ○ 子どもの貧困と教育現場の課題(貧困と学力の関係、
  学習困難児童・生徒を中心に)について(この質問は取
  り下げられました)
 ○ 生活困窮者支援事業の取り組みについて

2 公職選挙法の改正に関連した市選挙管理委員会の取り組
 みについて
 ○ 公職選挙法改正を受けて、選挙管理委員会の取り組み
  (18歳以上選挙権を中心に)について

3 災害時の対応について
 ○ 平成26年9月定例会になされた一般質問後の進捗状
  況等について
 ○ 避難所の運営について
再生する
  • 平成27年6月定例会
  • 6月26日
  • 本会議 一般質問
1 佐世保市における学校教育のあり方について
 ○ 新しい教育委員会制度では、首長が教育行政に果たす
  責任や役割が明確になるとともに、首長が公の場で教育
  政策について議論することが可能になります。これまで
  の教育行政へのかかわりを振り返り、今後どのように教
  育行政にかかわろうとお考えであるか市長に伺います。
 ○ 佐世保市の学校教育の喫緊の課題、また課題解決に向
  けてどのように取り組まれているのか伺います。
 ○ 「チーム学校」については文部科学省が作業部会を設
  け、具体的な検討をしていますが、佐世保市の考えを伺
  います。
再生する
戻る