ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※検索結果一覧

  • 自民党市民会議
    永安 健次 議員
  • 令和2年3月定例会
  • 3月5日
  • 本会議 一般質問
1 水道事業の統合計画について
  水道事業の統合については、簡易水道区域の統合に一定
 の進捗が見られる一方、北部エリアの水道事業については
 今なお独立した形での事業運営が行われています。
  一部地域によっては不安定な水源のため、水不足の不安
 を抱えながらの生活を余儀なくされており、公平な給水サ
 ービスの確保が担保されていないのが現状です。
  そこで、本市水道事業の統合計画の現状をお伺いすると
 ともに、水道事業の地域格差解消に向けた取組について質
 問をします。

2 子どもたちの遊び場環境について
  以前は、遊具や砂場で遊ぶ子どもたちの風景がよく見ら
 れていましたが、最近は遊び方が変化したのか、環境が変
 わったのか、様子が変化してきたように感じます。一方、
 保護者の方の声を聞けば、子どもたちが遊べる場所がない
 などの声を聞くことも度々あります。
  そこで、子どもたちが自由に遊べる公園の整備状況と管
 理方法についてお伺いします。
  あわせて、学校等の運動場の遊び場としての開放状況に
 ついてもお伺いします。

3 ウエストテクノ佐世保周辺の道路環境の改善について
  佐世保工業団地「ウエストテクノ佐世保」周辺の道路環
 境は、佐々川右岸の県道拡幅工事が完了し、車両の流れに
 も若干の変化が見られるようになったところですが、朝夕
 の交通量は今なお増加傾向にあります。近隣では交通量の
 増加に伴って、交通事故や住民とのトラブル、苦情等も増
 加しています。
  また、当該箇所は一本の県道のみに依存している交通環
 境で、事故の規模によっては交通が完全に遮断される脆弱
 な環境にあります。実際、最近起きた交通事故では、車両
 の交通規制が行われ、渋滞も発生し、通勤、通学に大きな
 影響が出たと聞いています。さらに、工業団地内の企業に
 おいても生産活動の始業開始に支障を来たした状況も発生
 しています。
  そこで、工業団地周辺の道路環境について、現状把握と
 改善策についてお伺いするとともに、抜本的な産業道路確
 保の必要性について質問します。
再生する
  • 令和元年9月定例会
  • 9月11日
  • 本会議 一般質問
1 市内中小企業に対する商工振興策について
  工業団地への企業誘致等も進み、市内企業の雇用増大も
 見られているが、新卒者の市内就職状況はどのようになっ
 ているのか。企業誘致の成果と合わせて雇用支援等につい
 て伺う。

2 公営住宅の管理について
  市営住宅入居者の高齢化が進む中、美化作業や隣保活動
 など負担感が強まる住民もふえてきた。また、個人の価値
 観の相違などから起こるトラブルなど、さまざまな課題も
 聞こえてくる。
  そこで、住宅管理に関する諸課題及びその対応状況につ
 いて伺う。

3 公共交通機関への特別乗車証交付事業について
  敬老・福祉特別乗車証交付事業の現状と諸課題について
 伺う。
再生する
緑政クラブ
  • 平成30年12月定例会
  • 12月10日
  • 本会議 一般質問
1 水道事業の現状と今後の方向性について
  酷暑の夏となった本年は、夏場の降水量が乏しく渇水状
 態に陥るなど、水の安定供給が心配されたところでした。
 幸い、節水の呼びかけや応援給水の対応により、深刻な事
 態は免れたものの、今なお渇水状態が解除されていない地
 域もあり、その影響は続いているところです。
  そこで、本市水道事業の現状と今後の方向性についてお
 伺いします。
 ○ 本年の渇水状況とその対応について
 ○ 各地域の水道事業の実情と課題の認識について
 ○ 課題解消に向けた対応策について

2 観光振興について
  本市は、ハウステンボスや九十九島など主要な観光地の
 他にもさまざまな顔を持つ観光地が点在しており、観光資
 源に恵まれた地域であります。現在も観光振興策に積極的
 に取り組まれているところですが、まだ磨ききれていない
 観光地も数多くあります。特に点在する観光地へのアクセ
 ス方法や魅力紹介など課題もあるところです。
  そこで、佐世保市観光の魅力に幅を持たせるための取り
 組みについてお伺いします。
 ○ 観光客動向の実態について
 ○ 周辺に点在する観光地の魅力づくりと誘客に向けた取
  り組みについて
 ○ 観光客の二次交通について

3 市営工業団地「ウエストテクノ佐世保」周辺の交通環境
 について
  市営工業団地「ウエストテクノ佐世保」への企業誘致も
 優良企業の進出により、分譲地の完売が整ったところであ
 ります。その効果は、雇用の場の拡大など高く評価されて
 おり、いずれの企業も地元住民と積極的に交流を深めてい
 ただくなど、大変喜ばしい状況にあるところです。
  一方、以前から課題とされてきた周辺の交通環境は、抜
 本的な解決に至っておらず、進出企業や地元自治会からも
 たび重なる要望の声が上がっているのが現状です。
  そこで、課題解決に向けた取り組みについての考え方を
 お伺いします。
 ○ ウエストテクノ佐世保周辺における交通環境の課題把
  握について
 ○ 現状の課題解決に向けた取り組みについて
 ○ 産業道路としての重要性と生活道路の安全確保につい
  て
再生する
  • 平成30年6月定例会
  • 6月15日
  • 本会議 一般質問
1 本市水産業の振興について
  全国的に漁獲量の減少が続く中、本市の漁獲量は現状維
 持を保ちつつ、若干の微増も見られるところです。しかし、
 その流通においては能力に限界があり、多くの水産物が市
 外に流れているのが現状です。そこで、全国2位の水産都
 市として漁業者の活発な漁業活動を支えるためにも、課題
 解決に向けた取り組みが必要ではないかと思いますが、今
 後の産業政策についてお伺いします。
 ○ 本市の漁獲量とその流通の実態把握について
 ○ 流通形態の課題について

2 学校教育の方向性について
  小・中学校学習指導要領の見直しにより、小学校での外
 国語教科の導入や道徳授業の教科化が進められようとして
 おり授業時間の増加も示されています。そこで今後の学校
 教育の体制がどのように変わるのかお伺いします。
 ○ 授業実数の増加に伴う対応について
 ○ 本格導入時の課題について
 ○ 今後の教育体制について

3 公営住宅の現状について
  本市の公営住宅については、計画的な建てかえや住宅の
 集約化が図られている一方、長期にわたり募集停止されて
 いる公営住宅も見受けられ、具体的計画について示されて
 いないところも多くあります。そこで、今後の公営住宅政
 策についてお伺いします。
 ○ 公営住宅の現状と募集停止住宅の割合について
 ○ 募集停止住宅の今後の進め方について
再生する
  • 平成29年12月定例会
  • 12月11日
  • 本会議 一般質問
1 水産業の振興について
  漁獲量全国第4位である佐世保市の水産業の現状と取り
 組みについて伺います。
 ○ 本市水産業の現状について
 ○ 沿岸漁業の実態と漁業所得の向上を見据えた取り組み
  について

2 消防施設の更新計画について
  施設の更新が迫られている消防施設、特に西消防署管内
 の施設更新の進捗状況について伺います。
 ○ 西消防署及び出張所の施設更新計画について

3 教育行政について
  通学にかかる費用負担軽減の取り組みについての現状と
 課題について伺います。
 ○ 遠距離通学者に対する経済的負担の現状認識について
 ○ 遠距離通学費補助金制度見直しの必要性について

4 国指定名勝「平戸領地方八竒勝(ひらどりょうぢかたは
 っきしょう)」(平戸八景)の保存・活用について
  国の名勝指定を受けた平戸八景は、一部で風化が進みつ
 つも今なお当時の風景を残している名勝地であります。そ
 こで、これら文化財の保存、環境整備、及び観光資源とし
 ての活用について伺います。
 ○ 文化財的価値と名勝指定を受けたことの意味合いにつ
  いて
 ○ 保存方法の考え方について
 ○ 周辺の環境整備について
 ○ 観光資源としての活用について
再生する
  • 平成29年6月定例会
  • 6月23日
  • 本会議 一般質問
1 佐世保市北部エリアのまちづくりについて
  佐世保市北部エリアに位置する地域は、新市まちづくり
 計画が立てられてから10年以上が経過しましたが、この
 間、人口減少は急激に進み、地域衰退といった不安の声も
 あるところです。
  一方、西九州自動車道の延伸を初め、道路事情は変化し
 さまざまな点で期待も多く、これからの地域づくりに大き
 な影響を与えるものと考えます。
  そこで、これまで取り組まれてきた「新市建設計画」及
 び「都市計画マスタープラン」についての検証と今後の動
 きについてお伺いします。
  また、地域の道路環境の充実を含めたまちづくりについ
 ても合わせて伺います。
 ○ 新市まちづくり計画の検証について
 ○ 都市計画マスタープランの考え方について
 ○ 本市の人口動向に関する検証について
 ○ 居住誘導など、人口減少に対する対策について
 ○ 佐々IC周辺における道路事情の課題について
 ○ 新工業団地「ウエストテクノ佐世保」周辺の道路事情
  について
 ○ 今後の北部エリアのまちづくりについて
再生する
  • 平成29年3月定例会
  • 3月9日
  • 本会議 一般質問
1 教育行政について
  地域の教育力を生かした学校教育の進め方は、これまで
 もさまざまな形で本市も取り組んでこられたところですが、
 さらなる教育環境の変化に対応すべく、学校教育の新しい
 取り組みが広がってきたところでもあります。
  そこで、学校教育と社会教育との連携をどのように進め
 られるのかお伺いします。
 ○ 小中一貫型教育について
 ○ コミュニティ・スクールについて
 〇 学校教育と社会教育の連携について

2 観光振興について
  自然体験を生かした観光や学習のニーズは大きく広がり、
 多くの学校で修学旅行に組み入れられるなど、本市にも多
 くの中学生、高校生が訪れています。
  また、体験の機会を創出するだけでなく、民泊による受
 け入れもされているところです。
  そこで、本市のブルーツーリズム・グリーンツーリズム
 の現状についてお尋ねするとともに、民泊の現状について
 もお伺いします。
 ○ 自然体験型観光の現状について
 ○ 本市における民泊の現状について
再生する
  • 平成28年9月定例会
  • 9月9日
  • 本会議 一般質問
1 本市の学校教育の方向性について
  本年4月より施行されている学校教育法等の一部改正に
 伴い、本市の学校教育をどのように進めようとされている
 のかお伺いします。
  また、本市の学校教育の現状と課題についてお伺いしま
 す。
 ○ 本市の学校教育の進め方について
 ○ 学校教育の現状と課題について
 ○ 学校施設の維持管理について
再生する
  • 平成28年6月定例会
  • 6月21日
  • 本会議 一般質問
1 離島のライフラインについて
  市民生活の安定のため、ライフラインを確保することは
 行政としての最重要課題であります。
  特に外海離島を有する本市にとっては、その手段も複雑
 になっているところです。
  そこで、島民の生活を支える交通・輸送手段の安定確保
 をどのように捉えられているのかお伺いします。
 ○ 交通アクセス・物資運搬の現状について
 ○ 島内での生活物資の安定確保は図られているのか。
 ○ 離島が抱える交通・物流手段に対する危機管理の考え
  方について

2 水産業の振興策について
  本市水産業の現状は、厳しい状況に変わりはないものの、
 一時期の危機的状況からは脱しつつあり、一部の分野では
 盛り上がりの兆しも見られるようになりました。
  一方、国・県においても、一次産業の振興策として各種
 事業展開が図られているところですが、本市としては、ど
 のように取り組む計画なのかお伺いします。
 ○ 国の平成27年度TPP関連補正予算に係る、本市の
  これからの事業展開について
 ○ 水産物の産地化・ブランド化育成事業における、現状
  と振り返りについて
 ○ 本市の水産業振興策としての今後の展望について
再生する
  • 平成27年12月定例会
  • 12月7日
  • 本会議 一般質問
1 佐世保市の住宅政策について
 ○ 人口確保を見据えた住宅政策の考え方について
 ○ 公営住宅の考え方について
 ○ 民間活力を生かした取り組みについて

2 ウエストテクノ佐世保周辺の道路整備について
 ○ 工業団地周辺の交通量の把握と今後の見通しについて
 ○ 周辺道路改修工事の進捗状況について
 ○ 道路環境の現状と課題について
再生する
  • 平成27年6月定例会
  • 6月30日
  • 本会議 一般質問
1 水産業の振興について
  本市水産業は、全国的にも高い生産量を確保しつつ、地
 域の基幹産業として定着しています。
  一方、食品への安全・安心を確保することは、国内外の
 流通において重要な課題であり、水産物流通においても例
 外ではありません。
  そこで、本市水産物の活発な流通を促進するための基盤
 づくりについてお伺いします。
 ○ 水産市場の現状について
 ○ 地方卸売市場へ転換後の変化について
 ○ 高度な衛生管理体制への対応について
 ○ 水産物の流通量拡大に向けた取り組みについて
再生する
戻る