ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成28年6月定例会
  • 6月20日 本会議 一般質問
  • 市政クラブ  橋之口 裕太 議員
1 介護福祉施設に対する指定取り消し処分等の撤回につい
 て
  佐世保市は本年2月、市内介護福祉施設に対する指定取
 り消し処分と介護報酬の返還命令の撤回を行いました。結
 果として、判断が揺らぐ市側の対応に、市内介護福祉事業
 者は大きな不安と不信を抱いています。本年4月から本市
 は中核市となり、保健福祉部に新たに指導監査課を設置し、
 障がい福祉、高齢者福祉に関する指定、指導、監査等を一
 体的に担うことになりました。
  今回の事案について、特に行政手続法の「聴聞」に対す
 る市側の一連の対応について焦点を絞り質問を行い、今後
 の対応について市長のお考えを伺います。

2 社会福祉士等の福祉専門職の正規職員としての採用につ
 いて
  佐世保市においては、これまで社会福祉士、精神保健福
 祉士等の国家資格を有する福祉専門職の正規職員としての
 採用については実施されていません。しかしながら、保健
 福祉部、子ども未来部、教育委員会においては、それぞれ
 非正規雇用の社会福祉士等が専門的な役割を担い従事して
 います。
  佐世保市においては、平成28年度当初予算に占める福
 祉関連の予算(民生費、衛生費)は51.3%となってお
 り、このことからも、行政に求められる福祉ニーズは、今
 後量的、質的にも多様化、細分化、高度化し、福祉専門職
 の果たす役割はますます重要になります。そのような背景
 を踏まえ、佐世保市においても、社会福祉士等の福祉専門
 職の採用を計画的に行うべきと考えますが、市長のお考え
 を伺います。
戻る