ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成27年9月定例会
  • 9月14日 本会議 一般質問
  • 社会民主党  永田 秀人 議員
1 子どもたちを早期に支援につなげる対策について
  子ども発達センターは初診が最長6カ月待ちと言われて
 いる。支援が必要な子どもたちを早期に適切なサービスに
 つなげるために、どのような対策を講じているのか。

2 負担の見直しに対する市民参画について
  市は現在、受益者負担の適正化として公共施設利用料の
 見直しを進めている。こういった負担の増を進めるには市
 民の理解が重要である。
  他都市では、「負担はふえるが、メリットも生じる」と
 いう選択肢を市民に提示して負担増の判断を行った事例が
 あるが、本市ではこういった手法は検討されているか。

3 名切地区の公共施設と再開発計画について
  ふれあいセンターや花園中学校跡地、老朽化している市
 民会館など名切地区には、今後の取り扱いについて検討が
 必要と思われる公共施設が多く存在している。名切地区の
 再開発も含めてどのような検討状況にあるのか。

4 大型店舗と地元商店会との関係について
  地域コミュニティでは商店会も重要な担い手の一つだが、
 廃業等により会員数が減少している例を聞く。
  市では町内会に関しては転入者への加入案内を行ってい
 るが、同様に大型店舗が出店した際に、地元商店会への加
 入を促すような対応ができないか。
戻る