ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成27年6月定例会
  • 6月26日 本会議 一般質問
  • 緑政クラブ  北野 正徳 議員
1 佐世保市総合戦略策定に向けた取りまとめの状況につい
 て
  第6次佐世保市総合計画をより具体的に、今般の総合戦
 略に組み込むことが肝要であると考えるが、これまでのス
 ケジュール説明では、この6・7月は「それぞれの主体で
 できることを探す」「他者との連携でできることを探す、連
 携の仕組みを検討」となっている。その現状を問うもので
 ある。

2 産業連関表「佐世保版」の作成について
  地域の産業構造を知るツールとして総合戦略の策定にあ
 わせて、産業連関表の作成に取り組む地域もあるようだが、
 総合戦略の立案・策定、さらに成果の検討など、今後にお
 いても産業連関表「佐世保版」が必要ではないか、本市に
 おける取り組みを問うものである。

3 大規模法人農業の誘致、育成について
  企業誘致としてこれまでの機械・技術などの工業系から
 幅を広げ、6次産業化により波及効果の拡大も期待できる
 大規模法人農業の誘致、育成を図ることはできないか。
  本市における大規模法人農業の実態と課題をどのように
 認識するか。
  「中核市になる」とは圏域全体の発展を牽引する中心的
 な役割を担う、ということであるが、特に産業政策におい
 て具体的にどのようなことが考えられるか。圏域の共通項
 は「農」であり、大規模法人農業の誘致をきっかけとして、
 西九州道が延伸し、四通八達の地の利を得、平戸市、松浦
 市と接するこの圏域に農業・農産加工・食料など「食の安
 全」などをキーワードとした産業集積を図り、圏域の発展
 を牽引してはどうかと考えるが、当局の考えを問う。
戻る