ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 令和2年3月定例会
  • 3月4日 本会議 一般質問
  • 自民党市民会議  宮田 京子 議員
1 電子母子健康手帳の導入と父子手帳の配付について
  全国的に家庭内における子どもの虐待事件が後を絶たな
 い。虐待は、外部からは気づきにくいもので、子どもの安
 全を確保するには、まずは親が愛情と責任を持つべき。そ
 の一助となるのが、日本で創設された母子健康手帳であろ
 う。その活用の現状を伺いたい。また、この制度は平成3
 0年に70周年を迎えた。近年は電子母子健康手帳を導入
 する自治体も多い。本市での導入を検討してはいかがか。
 また、父親に対して父子手帳を配付する考えはないか。

2 魅力的観光地アピールとしてのプレミアム婚姻届の創設
 について
  婚姻届は本籍地または所在地で提出できるので、一時的
 な滞在地、つまり旅行先で提出することも可能となる。そ
 こで、観光に重きを置く本市としては、魅力的なプレミア
 ム婚姻届を新設し、新たな人生のスタートを切る場所とし
 てアピールしてはどうか。もちろん市内在住者にとっても、
 思い出に残る記念すべきものとできる。交流人口増への小
 さなきっかけとなり得るよう、本市独自の取組を企画して
 はどうか。

3 本市大型プロジェクトに対する市民目線による位置づけ
 について
  本市の施策には、IR誘致、クルーズ船受入れの港湾整
 備、動植物園の移転問題、名切地区公園整備など大型のプ
 ロジェクト及び課題がめじろ押しである。これらが地域経
 済を牽引していく要素であることは理解できる。しかし一
 方で、少子高齢化の著しい本市において、高齢者や低所得
 者などの市民生活には直結しない施策もあり、社会的弱者
 に対してどのような形で効果を期待するのか伺いたい。あ
 わせて、ハード事業とソフト事業のバランスにおける方針
 についても伺いたい。
戻る