ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 令和元年9月定例会
  • 9月12日 本会議 一般質問
  • 自民党市民会議  宮田 京子 議員
1 有害鳥獣被害対策の多角的な取り組みについて
  本市における有害鳥獣対策としては、防護柵と捕獲を主
 たる施策として被害の拡大を防いでいる現状である。しか
 し、毎年3,000万円もの被害の報告は続いており、農
 業の活性化の妨げになっている。この問題は、全国ほぼ共
 通の課題であり、さまざまな方策が試されているところで
 ある。捕獲してジビエとして生かす方向と、逆に、寄せつ
 けない対策と、全く方向の異なる対策がある。耕作放棄地
 の問題と連動する課題でもある。改めて、多角的・多面的
 な対策の可能性について見解を伺いたい。

2 超高齢社会へ向けた生涯学習のあり方について
  高齢者の介護に関する予算の割合は年々増加傾向にあり、
 その対応として、近年は介護予防に力を入れる施策がとら
 れている。平均寿命はさらに延びて、政府は、人生100
 年時代構想会議を開催、100年生きる社会という考えを
 打ち出した。高齢者施策として介護予防の重要性が認識さ
 れる中で、その人らしく、より良く生きるための方法論と
 して、生涯学び続けることの意義を踏まえ、生涯学習のあ
 り方について伺いたい。

3 旧合併地区における協定内容の検証と今後の地域振興施
 策について
  平成の大合併が終了して、来年で10年の節目を迎える。
 旧合併地区においては、それぞれ協定書を結び、合併後の
 地域の発展を新市の施策に託した。佐世保市としての一体
 化が進む中、その協定内容は、どの程度、実行に移されて
 いるか。さらに、今後の旧合併地区の将来的展望が、佐世
 保市全体の施策の中で、どのように位置づけられているか、
 市長の見解を伺いたい。
戻る