ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 令和元年6月定例会
  • 6月20日 本会議 代表質問
  • 市民クラブ  山下 隆良 議員
1 市長が目指すまちづくりの視点について
 ○ 3期目の実績や成果について
  ・ 3期目では、「確実に果実を収穫し、さらなる進化を
   目指して新たな種をまいた」ということだが、その実
   績や成果はどうか。
 ○ 4期目の新たな決意について
  ・ 今回の所信表明において、令和という新しい時代を
   迎え、佐世保の可能性を形にしていくとかたい決意を
   述べている。今回示した六つのまちづくりの視点につ
   いて、市長の所見と新たな決意を。
 ○ 今後4年間の行政のあり方について
  ・ 今後4年間、前例にとらわれない、「チャレンジ」精
   神、「チェンジ」する気概、さまざまなニーズに対する
   「コミュニケーション」をもって、行政課題に的確に
   対応していくとのことだが、行政の長として、市長の
   所見と決意を。

2 クルーズ船受け入れの現状と課題について
 ○ クルーズ船客のまちなかへの周遊促進に向けて整備し
  た「松浦公園乗降場」の利用状況と誘客に向けた商店街
  の取り組みの現状について尋ねる。
 ○ 市民や国内観光客はもちろん、クルーズ船客の市内周
  遊を促進する施設として俵ヶ浦半島に整備中の観光公園
  について、今般、動植物園の移転を検討されるとのこと
  であるが、クルーズ船客の受け入れについての見解を尋
  ねる。
 ○ 寄港地での観光を推進し、クルーズ船客の本市での観
  光消費を増加させるために、今後どのように取り組んで
  いくのか。

3 佐世保市における学校再編の今後の取り組みについて
 ○ 新しい学校推進室が新設された背景にある再編が必要
  とされる佐世保市の学校の現状について
 ○ 本市における学校再編の取り組みを教育委員会として
  今後どのように進めていくのか。

4 本市の防災行政について
 ○ 地域防災と消防団について
 ○ 高齢者等の避難行動要支援者に対する支援について
 ○ 自助、共助が実践される社会の構築について
戻る