ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成31年3月定例会
  • 3月4日 本会議 一般質問
  • 社会民主党  永田 秀人 議員
1 水道事業の広域的な連携・協力について
  12月議会の一般質問で、小佐々地区の渇水状態が取り
 上げられた。小佐々地区は過去に佐々町からの水の供給を
 受けたことがあり、そのための配水管なども整備されてい
 ると認識しているが、現在の佐々町からの水の供給などの
 連携状況はどうなっているのか。
  また、佐々町との水道事業の広域連携の可能性について
 は、どのように考えているのか。

2 宅地開発に伴う社会資本の整備について
  広田地区は急激な住宅の増加に伴い児童数が急増し、小
 学校の受け入れ限度を超えてしまった。現在、白岳地区で
 大型の宅地開発が進められているが、その影響も心配され
 ている。
  全市的には人口減少・児童数減少が予測されるが、一部
 地域では人口の集中的な増加が起きており、対応を考える
 必要がある。具体的には、宅地造成・開発についての情報
 を都市整備部と関係部局が共有し、必要な施策を検討・調
 整していくべきではないか。市の考えを問う。

3 所得水準の向上を促す施策について(この質問は取り下
げられました)
  佐世保市の所得水準は県内自治体中でも下位にある。こ
 れでは若者を中心とした人口の流出が続くのも仕方がない
 と思えるが、この間の企業誘致は雇用の質、所得(賃金)
 水準の向上に対して効果があったのか。効果の有無と今後
 の展望、課題について問う。
戻る