ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成30年9月定例会
  • 9月12日 本会議 一般質問
  • 緑政クラブ  北野 正徳 議員
1 インバウンド観光対策について
  国際旅客船拠点形成港湾の指定以降、ハード・ソフト両
 面において体制整備がなされていると思うが、一部には中
 国からの大型クルーズ船事業に変調も見られるとの報道も
 ある。
  そこで以下質問する。
 ○ 大型クルーズ船によるインバウンド観光受け入れ態勢
  の現状と課題について問う。
 ○ 150~300名程度の小型クルーズ船観光は、上質
  な客層による体験型コト消費と聞くが本市の取り組みや
  受け入れ態勢について問う。
 ○ インバウンド観光は大型クルーズ船観光を入り口とし
  て、空港からの再来日(リピーター)への展開が肝要で
  ある。リピーター対策はどのようになされているかを問
  う。
 〇 空港からのリピーターは主に格安航空(LCC)を利
  用しているが、長崎空港のLCC対応はどのようになっ
  ているか。同時に、長崎空港のあり方についての本市の
  考え及びこれまでの対応について問う。

2 いきいき百歳体操への取り組みから見る高齢者福祉のあ
 り方について問う
  いきいき百歳体操への補助金が年度半ばを前に既に枯渇
 したと聞くが、どのような事業計画なのか。また、この政
 策の効果として健康寿命が延伸した御高齢の方々の福祉や
 社会的役割についてどのように考えるかについて問うもの
 である。
戻る