ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※検索結果一覧

平成29年9月定例会 平成29年9月14日(木)  本会議 一般質問
  • 日本共産党
  • 山下 千秋 議員
1 就学援助制度の改善について
 ○ 憲法第26条(義務教育は、これを無償とする)、学
  校教育法第19条(経済的理由によって就学困難と認め
  られる場合は、市町村は必要な援助を与えなければなら
  ない)に照らして本市の実態はどうなっているのか。

2 基地増強から市民の安全を守るために
 ○ 予測される米海軍、自衛隊(水陸機動団を含む)増強
  の実態。
 ○ オスプレイ運用の危険から住民の命を守るために。

3 石木ダム建設計画から佐世保市は撤退すべき
 ○ 石木ダム建設費の浪費の実態について
 ○ 石木ダムは強制収用なしに実現不可能。
 ○ 虚構宣伝(石木ダム建設は市民の願い、慢性的な水不
  足)はやめよ。
再生する
  • 自民党市民会議
  • 松尾 裕幸 議員
1 チーム学校について
 ○ 「チーム学校」に関する本市の取り組み状況について
 ○ 部活動外部指導者の活動状況と今後の展望について

2 学校獣医師制度について
 ○ 学校獣医師制度に関する本市の取り組み状況について
 ○ 学校獣医師制度の年間活動実績について
 ○ 心の教育(情操教育)を推進させる今後の展望につい
  て

3 統合型リゾート(IR)誘致に向けた取り組みについて
 ○ IR導入に係る制度及び依存症対策等に対する国の考
  えについて
 ○ 長崎県・佐世保市が検討を進めているIRの方向性、
  IR誘致による経済効果及び依存症対策等の取り組みに
  ついて
 ○ IR誘致に向けた今後の本市の取り組みについて
再生する
  • 公明党
  • 川内 敏明 議員
1 市民の健康づくりについて
 ○ 健康寿命延伸プロジェクト及び関連する事業について
   (この質問は取り下げられました)
 ○ 胃がんリスク検診について

2 手話言語条例について
 ○ ろうあ者が地域社会で共生でき、活躍できる環境づく
  りについて

3 働き方改革について
 ○ 働き方改革についての考え方
 ○ 市職員・教員に対するメンタルヘルス対策について

4 豪雨災害対策について
 ○ 九州北部豪雨災害等近年の災害からの教訓及び今後の
  対策について
再生する
  • 自民党市民会議
  • 永山 正幸 議員
1 佐世保市における街づくりの考え方について
 ○ 斜面市街地に対する施策について
  ・ 宅地造成等規制法と都市計画法及び、本市の土砂要
   綱と斜面市街地の実態との整合について
  ・ 斜面市街地における道路等政策の考え方について
 ○ 都市計画区域の線引きの考え方について

2 港湾整備並びに道路施策との整合について
 ○ 港湾整備における景観区域の考え方について
 ○ 大型旅客船の乗客に対する観光送迎バスの路線につい
  て

3 大型旅客船の歓迎体制と観光送迎バスの対策について
 ○ 歓迎体制の再考が必要ではないか
 ○ 観光送迎バスの効果的対策の再考が必要ではないか
再生する
  • 社会民主党
  • 古家 勉 議員
1 公園行政について
  公園行政については、これまで公園数・施設数の増大と
 老朽化にあわせ、厳しい財政状況もあり、施設管理が十分
 に行えない状況であり、器具の使用禁止といった施設の不
 備、苦情件数の増加にもつながっているとお聞きしている。
  これは、公園行政に限らず、公共施設全般の共通課題で
 もあり、当局とされても公共施設適正配置・保全計画や公
 共施設総合管理計画を策定され、今後の少子高齢・人口減
 少社会を見据えた公共施設の運用方針を示されている。
  今回は、市民生活に身近な社会基盤である公園について、
 今年度、長寿命化計画をまとめられる節目の時期でもある
 ことから、次の点についてお尋ねいたします。
 ○ 公園管理の実態と対応策について
 ○ 公園の再編と長寿命化計画について
 ○ 推進体制について

2 高齢者の消費者被害について
 ○ 悪徳商法などによる消費者被害やトラブルの総額は、
  昨年4兆8000億円に上り高水準で移行している。中
  でも、判断能力の衰えにつけ込まれた高齢者が、詐欺的
  な手口による商法の被害を訴えるケースが少なくない。
  全消費者相談の3割近くを65歳以上の高齢者が占めて
  いるのが現状である。佐世保市はどのような対策を講じ
  ているのかお尋ねいたします。
再生する
戻る