ナビゲーションを読み飛ばす

佐世保市議会インターネット中継

※検索結果一覧

平成28年9月定例会 平成28年9月9日(金)  本会議 一般質問
  • 公明党
  • 明石 功 議員
1 させぼオリジナルブランド情報の発信について
 ○ 若者に対するオリジナルブランド情報の発信として、
  佐世保観光名誉大使「TAISUKE」さんを迎え、
  8月27日に行われた世界最大規模のブレイクダンスバ
  トルトーナメントを今後継続できないかお尋ねします。
 ○ 若者に絶大な人気である「EXILE」の佐世保出身
  「TAKAHIRO」さんを佐世保観光名誉大使にでき
  ないかお尋ねします。
 ○ 広報させぼ9月号の市長日記に、日本三大松島の一つ、
  九十九島を『世界の美しい湾』へと書かれていたが、具
  体的にどういうことかお尋ねします。

2 熊本地震を踏まえ佐世保市の課題について
 ○ 佐世保市民の生命に直結する水道局本庁舎が脆弱すぎ
  る。地震に耐えきれるのか?水道局本庁舎をどのように
  考えておられるのかお尋ねします。
 ○ 各地域内での平常時の防災リーダーと女性防災リーダ
  ーの養成と研修の実施についてのお考えをお尋ねします。
 ○ 九州が全国で最も低い24.6%の世帯しか備蓄をし
  ていない。関東では60%ということです。これからの
  佐世保市における家庭での食糧と水の備蓄の推進につい
  てお尋ねします。
再生する
  • 緑政クラブ
  • 北野 正徳 議員
1 防災危機管理局の危機管理意識について問う
 ○ 去る8月5日、小佐々・世知原・吉井・江迎・鹿町支
  所で防災放送の誤放送が発生した。平常時に訓練放送が
  誤って放送されたことは、非常時に緊急放送が誤って放
  送されないことに繋がるのではないかとの危機意識のも
  と、防災危機管理局の危機管理意識について質問いたし
  ます。

2 減反廃止後の本市農政のあり方を問う
 ○ 2018年の減反(生産数量目標の配分)廃止を目前
  にし、今後自治体農政がどのように展開されるかについ
  て、質問をいたします。
再生する
  • 緑政クラブ
  • 永安 健次 議員
1 本市の学校教育の方向性について
  本年4月より施行されている学校教育法等の一部改正に
 伴い、本市の学校教育をどのように進めようとされている
 のかお伺いします。
  また、本市の学校教育の現状と課題についてお伺いしま
 す。
 ○ 本市の学校教育の進め方について
 ○ 学校教育の現状と課題について
 ○ 学校施設の維持管理について
再生する
  • 自民党市民会議
  • 久保 葉人 議員
1 針尾地区の児童生徒の安全・安心な通学路の確保について
 ○ 大型車両が頻繁に往来する国道202号の、針尾東町
  付近から浦頭方面へ約410メートルの区間には歩道が
  なく、同区間は歩行者が車道を通行している大変危険な
  場所である。一方で、この区間を通学路とせざるを得ず、
  安全・安心のためにやむを得ず路線バスで通学している
  児童生徒がおり、中には通学距離から「佐世保市遠距離
  通学児童生徒通学費補助金交付要綱」に定める遠距離通
  学児童生徒には該当せず、通学費補助金交付の対象にな
  っていない児童生徒もいる。これら児童生徒の安全・安
  心な通学路を確保するための、並びに保護者負担の軽減
  を図り義務教育の円滑な運営を期すための本市の施策を
  問う。

2 広田小学校の過大規模問題に端を発する本市の小中一貫
 教育について
 ○ 今となっては、小中一貫教育システムを非の打ちどこ
  ろのない、すばらしいものに仕上げるしかない。時間を
  かけても満足いくものでなければ意味はなく、充実した
  カリキュラムを児童生徒に提供すること以外に道はない。
  来年度から本システムを導入するのであれば、既にその
  カリキュラムが完成していてしかるべきである。本年8
  月30日付の毎日新聞によれば、金比良小学校と光海中
  学校においても来年度から本システムを導入するとのこ
  とでもあり、本市の小中一貫教育システムにおけるカリ
  キュラム等の詳細を問う。

3 花高三丁目地区計画について
 ○ 本年2月、本市花高三丁目63番1周辺の住宅地開発
  計画に伴う「周辺環境に配慮した良好な居住環境を形
  成・誘導するための『花高三丁目地区計画』についての
  地元説明会」が権常寺皆瀬地区を対象に実施された。そ
  の後、市街化調整区域における地区計画制度による必要
  な手続を経て、開発行為の許可がおり、今夏、整地や排
  水路等の工事が開始されているが、花高団地の各町内会
  へは事前の説明がなく、おくればせながら8月に実施さ
  れた説明会においては住民から複数の意見が出された。
  本地区計画の事業性並びに住宅地開発を周辺環境に配慮
  した良好なものとするための本市の施策について問う。
再生する
戻る